ローソン、まちかど厨房のカツサンド。「三元豚の厚切りカツ&ごろっとタマゴサンド」は美味しい♪
スポンサーリンク

最近のローソンは店内に厨房を備えてるんですよね。

もちろん全てのお店ではないですが。

 

 

まちかど厨房の対象の店舗でないと、「三元豚の厚切りカツ&ごろっとタマゴサンド」は購入できませんので、ご注意を。

また、手作りの為、ある時間もそのお店によって異なるようです。分からなかったら店員さんに確認してみて下さい。

 

↑まちかど厨房について。まちかど厨房対象店についても記載あります。

 

 

買う側としたら、厨房でついさっき作った、作り立ては魅力的です。(#^^#)

手作りは、新鮮で、添加物も少ないといった利点もあります。

 

 

私はローソン好きを豪語しておりますが、何でもかんでもコンビニに売っているものを口に入れている訳ではありません。

ローソンの中でも、これはっ…( ゚Д゚)とピンときた商品を主に食しております。

好きなフレーズは「健康的」「ロカボ」「お腹いっぱい」「ちょっと小腹を満たそう」です。笑

 

今回は私が「健康的」と捉えている、まちてかど厨房のカツサンドについて。

なかでも、かつサンドとタマゴサンド、両方食べられる「三元豚の厚切りカツ&ごろっとタマゴサンド」に焦点を当てました。

 

 

スポンサーリンク

三元豚の厚切りカツ&ごろっとタマゴサンド

 

商品名:三元豚の厚切りカツ&ごろっとタマゴサンド

■価格399円(税込)

■カロリー:648kcal

 

 

何故、私がカツサンドを健康的と捉えたのか。

カツは店内厨房で、油で揚げており、パンに出来立てのカツやキャベツ、ソースを挟んでますが、

全てついさっき作ったものという事がみそです。

 

 

工場で作って、流通を経てお店に並んでいる訳ではありません。

変な添加物も少ないです。

なので、私なりに「健康的」と解釈しました。

 

私はまちかど厨房のサンドウィッチを購入するときは、「三元豚の厚切りカツ&ごろっとタマゴサンド」にしています。

 

 

理由は、お昼のちょっとした隙間時間に食べたいので、思いの他、ボリューミーな厚切りロースかつサンド2枚の組み合わせより、

厚切りロースかつサンド1枚とタマゴサンド1枚の組み合わせの方が、丁度よいのです。

 

 

また、先ほど書いたとおり、2つの味を堪能出来ます。

 

男性のお方、食欲旺盛なお方、時間に余裕を持って食べられるお方、さらに、「お腹いっぱい」を求められるようでしたら、三元豚の厚切りロースカツ(2枚入り)をご購入下さいませ。(下の写真参照)

商品名:厚切りロースかつサンド

■価格399円(税込)

■カロリー:628kcal

 

「三元豚の厚切りカツ」の食べた感想

 

商品名:厚切りロースかつサンド

肉厚のカツをご堪能頂けます。

1枚でもかなりのボリュームですよ。

 

写真の通り、分厚いです!

この厚み約20mmですが、とっても柔らかいんです

店内で揚げているので、衣もサクサクです。

 

まちかど厨房のお弁当でも、こちらの三元豚の厚切りロースカツは度々使われてます。

 

↑まちかど厨房について。三元豚の厚切りロースカツを使用したお弁当もご紹介してます。

 

 

もっちり、しっとりのパンに、キャベツと肉厚カツ、特製ソース(ほんのり甘い)が挟まれてます。

 

 

とんかつ屋さんのマイセンをご存じでしょうか?

マイセンのカツサンドに引けを取らない美味しさであると勝手に思ってます。

 

 

マイセンはヒレカツで、ローソンはロースかつなので、全然違うんですけれどね。

自分の中の最上級がマイセンのカツサンドなので、美味しさの衝撃度をお伝えしたかったです。

 

 

「ごろっとタマゴサンド」の食べた感想

商品名:ごろっとタマゴサンド

すみません。ローソンで普通に売っているタマゴサンドよりも、美味しいです。

しっとりもっちりのパン(三元豚の厚切りカツと同じパン)にごろっとタマゴサラダが入ってます。

あっという間にペロっと完食です(^^♪

 

スポンサーリンク
おすすめの記事